2009年02月15日

二年振りの京都にて(其の参)

090215_1317~01.JPGそれから、そのまま眼前の仁和寺を拝観する。特別拝観がある筈の金堂は、常楽会(涅槃会)の為、お経(声明?)を聞くことが出来るのみであった。

画像の経堂は拝観出来た。
16年振りの開帳とかで中の絵や像の色鮮やかなこと!
普賢菩薩が乗る“笑う白象”が妙に印象に残ってしまった…。
posted by daydreamer at 13:49| Comment(0) | TrackBack(0) | その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。