2005年05月25日

ちゅーりー(2)

某所では書くのを憚られたので黙っていたが、実は先週金曜日〜日曜日に長崎旅行へ行ってきた。

しかも母と。

以前から連れてけ連れてけとせがまれていた旅行である。

 

旅行先は長崎市内〜HTBで、HTBには土曜日午後〜日曜日午前中の滞在であった。この間の移動は当然JRである。土曜日の午前中にタクシーで市内を観光した後、快速シーサイドライナーに乗ってHTBに到着した。

 

ちゅーりーピンク 駅からHTBへ向かう我々を早速迎えてくれたのがこのちゅーりーである。ご覧戴いているとおり、ここは入国ゲート付近(ホテルレセプション付近とも言う)であり、当然場外である。そこをヒョコヒョコ歩いてきたのだから・・・・・・私の驚きを理解して戴けるであろうか?を向ける前にその辺りを歩いていた子どもと記念写真を撮っていたので、再び歩き出すまでしばし待ち、こちらに向かってきたところで

「ちゅーりーちゃ〜ん

と呼びかけるとビックリしたようにのけぞったお茶目さんであった。 

ちゅーりー赤で、コレは『プッチーニ』の前辺りで会ったちゅーりーである。このちゅーリーを見つけたのは『ソウル』で昼食のビビンバを摂っていた15:00頃であった。最初に見つけたのは母であったのだが・・・・・・。


で、2人ともビビンバはあらかた食べ終わっていたので、急いで会計を済ませて下に下りると、ちょうど他の方の撮影が終わったところであったので早速にを構えた。するとすぐにこのポーズを取ってくれたサービス精神旺盛なちゅーりーであった。私は構図に少々手間取り(それほどの写真でもないが)、1分近くシャッターを押さなかったのだが、その間このポーズでピクリともしなかったのは立派だと思う。

母は、九州出身のくせに長崎に行ったことが無かった。
・・・・・・と言うのも、母の出身地は熊本であるため、鹿児島本線は数え切れないくらい利用しても鳥栖から路線が分かれる長崎本線はついぞ乗ることが無かったためである。
(中学校のときの修学旅行は九州一周であったそうだが、そのときですら熊本から直接博多に行ってしまったのだそうだ。)

以来思い続けて○十年、念願かなっての長崎旅行である。
「長崎のちゃんぽんが食べたい。」
「グラバー園(母はずっとココを「グラバー邸」と思っていた・・・・・・と言うのも我が家の近くに「グラバー亭」というラーメン屋があるので。)に行きたい。」
「ハウステンボスに行きたい。」
と言っていた母、図らずも(図ったのは私であるが・・・・・・)この願いが全てかなった旅行であった。
が、HTBでは滞在時間が非常に短かったため、行きたいところが全て回れなかったので次回のお楽しみ、というか宿題がたくさん残った旅行であった。
・・・・・・ということはまた連れて行かなければならないのだな(^_^ゞ

あぁ、それにしても
「置くところが無い!」
と強硬に止められた『ちゅーりーちゅーりー』の「ゆかたちゅーりー」が買えなかったのは返す返すも残念である。
次に行くときまで残っていてくれるかしらん?
posted by daydreamer at 21:55| Comment(4) | TrackBack(0) | 想い出 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
長崎は旅行に行ってみたい土地です。って言うか九州に行った事ありません。
Posted by 夢酒 at 2005年05月26日 09:10
きょうエルナは、ソウルまで旅行する?
しかも長崎にdaydreamerとことか会計された。
Posted by BlogPetの「エルナ」 at 2005年05月26日 10:48
おかあさまとのHTB旅行第二弾がありそうですね(^_-)
夢が叶うって嬉しいもんね♪
Posted by gura at 2005年05月26日 16:48
夢酒さん
ようこそお越しくださいました。
長崎に限らず、九州は見所満載で美味しいものもたくさんありますよ。
ぜひ1度足を運んでみてください。

guraさん
旅行の第2弾は多分あるでしょうね。
今度は父も引き連れて。

そして・・・・・・エルナ(笑)
すごいぞぉ〜、しっかりワケワカル文章になってる!
ソウルへ行くのかい、うんうん。(笑)
楽しんでおいで♪(爆)
Posted by daydreamer at 2005年05月26日 20:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。