2008年05月06日

更けゆく晩春の宵に(其の参)

ふと、新規に設置されたテレビに目をやると、Mバーテンダーの置き土産である「シャアザク」がちょこんと座らせてあるのに気が付いた。
「そう言えば、あのコ、ガンダム好きだって言ってたっけね・・・・・・」
「好きなだけで詳しい訳じゃないですけどね」
I君、相変わらず容赦の無い物言いである。
思い出して話題にしてみた。
「そう言えばさ、前の職場の近くに『ガンダムカフェ』ってのがあったのヨ」
「何ですか?それ」
「あのね、胸から上だけだけどさ、等身大のガンダムが置いてあるところがあってね。其処、下の階はいろんなモンが展示してあって、上の階がカフェテリアみたいになってるんだワ。んで、職場の飲み会で大人数が参加するのがあったんだけど、他にそれだけの人数が入るところが無いんで何時もその飲み会だけはその『ガンダムカフェ』でやってたんだよね・・・・・・」
うんうんと2人共頷いていたが、話の途中でゴトンという音がした。
どうやらテーブル席の客がグラスを引っくり返したらしい。
Ha君、おしぼりを何本もつかんですっ飛んで行く。
I君も盆を抱えてテーブル席へ行く。
・・・・・・大したコトは無かったらしい。客は隣のテーブルに移り、I君はテーブルの上のものを移してから代わりの飲み物を調えにカウンターに入る。Ha君はその場を拭き清め、両手いっぱいのおしぼりを抱えて戻ってくる。
「大丈夫だったの?」
「はい、お客さんには殆んど掛かってませんでした」
「で、椅子は?」
「・・・・・・まぁ、それも何とか」

ひと息ついた頃、『グランキャフェ』のT御姉様が入って来た。
何やら書類を広げ、I君と打ち合わせをしている。
打ち合わせが終わったようで書類を畳む。と同時にくるっとこちらを向き
「こんばんは」
「はい、どうも」
「後でお待ちしてます」
「はいはい」
逃げられぬとは思っていたが、真逆にこのような形で見つけられるとは思ってもいなかった。
その場の繋ぎとして「チーズ盛合せ」を追加し、ひとつふたつ摘む。・・・・・・と、『按針』に応援に行っていたT姐さんがふいっと入って来た。
どうやらワインの注文があったらしい。グラスが用意され、赤ワインが注がれる。それを待っている間、ふと思いついて声を掛ける。
「今『按針』どう?」
「満席です」
「あ、そう」
「空いたら声掛けましょうか?」
「うん、お願い」
Tさん、赤ワインのグラスを持って出て行く。
そうこうしているうちに、遅出であったEちゃんが入ってくる。
「お、久し振り」
「お久し振り・・・・・・ですか?」
「ま、1ヶ月振りだし。あのさ、後でお土産貰っといて」
「あ、はい」
「Eちゃん甘いモン駄目だって聞いてたから、さ」
「はい、僕、駄目ですね」
「“ちょいと高級なふりかけ”みたいなの持ってきたのヨ。オカズ足りないときにでも使って」
「ありがとうございます。今日はちょうど・・・・・・」
オカズが足りぬ日であったらしい。此奴は結構金欠状態であることが多いと聞いたので・・・・・・。
飲み物が無くなった。「スプモーニ」を頼んで喉を潤し、チーズをまた一片摘む。
すると、またTさんが来た。ワインのお代わりのようで、ワイングラスを手に持っている。珍しくもHa君がワインのボトルを手に取り、コルクを抜く。新たに用意したワイングラスにワインを注いだのであるが、Tさん、ワイングラスを見て、押し戻す。I君が新しいボトルを開け、ワイングラスを用意する。
「・・・・・・どうしたの?」
「コルク片入っちゃったんですよ」
Tさん、元のワインボトルに使ったコルクスクリューを持ち上げて見せる。成る程、スクリューが貫通している。
ワイングラスを持ち、急ぎ去るTさん。『按針』もなかなか繁盛しているようである。

Ha君やEちゃんを相手に他愛も無い話をする。が、そうこうしているうちに『ジャックポット』にもぼつぼつと客が入ってくる。この日は珍しく入場していた客が多く、夕食を終えて花火を待つ間に一寸、と行った風情の客が多い様であった。
スタッフも忙しくテーブルを回り始めた。そして、切りの良いところでHa君は呼び込みに行った様である。流石に此処に通い出してから2年近くにもなる為、私もこういう状況には慣れている。手持ち無沙汰になることも無く、チーズを摘んで酒を飲む。
すると、またもやTさんが顔を出した。
「○○さん、席空きましたよ」
「はいよ」
慌ててグラスを空にし、それ程時間は掛からぬと思ったので煙草とライターを“席取り”がてらに置いて『ジャックポット』を出る。
posted by daydreamer at 20:06| Comment(2) | TrackBack(0) | Amstelveen Story | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
検索から探していたブログに漸く出会えました。

印に足跡を残していきす。ペタッ
Posted by ゆいか at 2008年05月09日 12:37
ゆいかさん、ようこそお越しくださいました。

何も無いブログではありますが、お楽しみ頂けましたら幸いです。
Posted by daydreamer at 2008年05月11日 09:45
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/95853362
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。